トップ > 非常に多い病気、子宮筋腫

非常に多い病気、子宮筋腫

"小さなころから健康体だった私が、最近「子宮筋腫」と診断されました。

実は、数ヶ月前から腰や下腹部の痛みや違和感を感じていたので、心配になって病院へ行ったのです。

エコーとCTスキャンの検査の結果、幸いまだ小さな筋腫とのこと。特別な治療をしなくても、とりあえずは様子を見ましょう、とのことでした。

子宮筋腫はとても一般的な病気ですよね。
女性の3、4人にひとりは筋腫を持っているとも言われています。
私の友人にも、「子宮筋腫だったのよ」というと、「私もあるよ」と言う人たちが多いのには驚きました。

彼女たちの話を聞くと、がんなどのような怖い病気ではないけれど、やはり体調不良を感じることもある、と言います。

ある友人のひとりは、疲れやすくなった、と言っていました。
また、生理痛がひどくて病院に行ったら筋腫があった、という人もいます。

時には不妊や流産の原因になることもあります。
ひどい人は、かなり大きな筋腫を何個もお腹に持っている人もいて、むくみや、他の臓器への圧迫がもとで体調が悪い人も。

また、子宮筋腫ががんに変化することもあれにあるとか。
いずれにせよ、子宮筋腫も立派な病気。
軽く見たりせず、きちんと定期健診を受けて、お医者さんの適切な指導を受けましょう。"

このあたりはご存知ですか?

前の記事 | 次の記事

関連記事